Funeration

永代供養のある霊園の上手な探し方|サービスを見てみよう

他地域からも人気の理由

利便性とリーズナブルさ

女の人

神奈川の霊園は、アクセスの良さと値段の手ごろさで人気があります。
神奈川は東京23区や都下だけでなく、埼玉、千葉などの首都圏全域から電車、車ともにアクセスしやすい立地です。
東京湾を横断するアクアラインが開通して以降は、房総半島へのアクセスも便利になりました。
駅から離れた場所にある霊園でも、送迎バスが用意されていたりタクシーですぐに行ける距離だったりと、交通の便が良いところが多いです。
新しい霊園が神奈川には多く、時代のニーズに合わせたタイプのお墓が建てやすくなっています。
たとえば、最近は大きなお墓よりも小さい区画にコンパクトな墓石のこじんまりとしたタイプが人気です。
こうしたお墓は土地の面積も小さいですし、使われる石材の量も少ないのでリーズナブルな費用でお墓が建てられます。
駅から離れた霊園や、墓地と墓石がセットになった区画などを選ぶことで、100万円以下はもちろん、80万円くらいでお墓が立てられることもあります。
価格が安くとも、霊園の設備やサービスが充実しているところが多く、お墓参りが快適です。
お墓は建てたらそれで終わりというわけではなく、その後、家族や親族、故人の友人などが足を運びお参りするものです。
そのため、お墓参りのことも考えて霊園選びをする必要があります。
神奈川の霊園は価格の安さ=お墓を建てるときの費用が抑えられるという点と、アクセスの良さ=お墓参りのしやすさという2つのメリットを併せ持つところが多く、それゆえに県内外から人気です。

宗派や宗教との兼ね合い

線香

神奈川には色々なタイプの霊園がありますが、その多くが宗派や宗教を限定せずに全てを受け入れるシステムを採用しています。
例外として特定の宗派や宗教の寺社などがありますが、この場合は霊園の申し込みの際にその寺社の檀家になることやいずれかの在来仏教に宗旨替えをすることが求められます。
対して、公園墓地や樹木葬など神奈川にある民間の霊園の場合は宗派や宗教は不問です。
特定の宗教を信仰しない無宗教の人でも利用することができます。
神奈川にある一部の寺社の中には、永代供養をサービスの一つに掲げている所があります。
永代供養とは、遺族の代わりに節目ごとに法要を行ってくれるサービスのことです。
最初の法要は個別に行われますが、一定の期間を過ぎると合同で供養が行われるようになります。
そのため、それぞれが別の宗派や宗教であると対応が難しくなるという問題が発生します。
特定の宗派や宗教を信仰していてゆくゆくは永代供養を頼みたいという場合は、自分の宗派や宗教がその霊園の宗派や宗教と合致しているかどうか調べておく必要があります。
神奈川で霊園を探す際には、自分がこだわりたいポイントに注目して選ぶことが大事です。
宗派や宗教を大事にしたい場合は、それに対応している寺社や教会に関連した霊園が最適です。
宗派や宗教にこだわりがないという場合は、誰でも受け入れてくれる民間の霊園が自由で安心です。
霊園の検索サイトを利用することで、自分の希望する条件に合った霊園をすぐに見つけることができます。

きめ細やかなサービス

手を合わせる人

神奈川の霊園、特に民営霊園は利用者が安心して使えるきめ細やかなサービスがたくさん用意されています。
まずは、専任スタッフが常駐しているという点です。
神奈川の霊園では管理事務所にスタッフが常駐しているところがほとんどで、お参りのときに困ったことがあればすぐに対応してもらえます。
売店が併設されていることも多いので、お花や線香などが霊園で購入できます。
雑巾などの掃除用具が置いてあるところもあり、まさに「手ぶら」でお墓参りが可能です。
ガーデニング霊園と呼ばれるような霊園ですと、植栽を管理するグリーンキーパーが常駐していることもあります。
グリーンキーパーがいることで、いつでも綺麗な状態を維持でき、気分良くお墓参りができるのです。
宗教不問の神奈川の霊園ですと、法要などのときにお坊さんを管理事務所で依頼できるようになっています。
これなら、菩提寺がなくとも必要なときにきちんとお経をあげてもらえます。
もちろん、自分の家の宗派に合わせた依頼が可能です。
園内に法要施設が用意されていれば、そこで法事が行えるようになっています。
さらに、法事の後に会食ができる施設も整っているところもたくさんあり、会食の料理もお願いできますので、ひとつの窓口で全て依頼できて便利です。
他にも、最寄りの駅からの送迎があったり、休憩室にドリンクサービスが用意されているところなどもあります。
神奈川にはたくさんの霊園があり、サービスも様々ですが、いずれもお墓参りや法事などが快適にできるようなものばかりです。